暮らしサクサクを応援する秘書としてのiPhoneの使い方

iphone-410311_1280

毎日あれこれ忙しいと、主婦こそ秘書が欲しい気持ちになります。

iPhoneを使うようになって2年、初期設定に四苦八苦したのが懐かしい。

今では便利でもう手放せません。

すっかり秘書のような存在です。

例えばこんな感じで便利に働いてもらってます。

【お出かけナビ】

初めて出かける場所の住所と電話番号をiPhoneのメモに入力しておけば、

住所をタップで、ナビピンがドロップされ

電話番号をタップすると、電話がかかります。

すごい時代になったものです。 地図を見るのが苦手でもナビなら安心。

【バス時刻表】

バスの時刻表、久しぶりに乗ったら変わってた!

こんなことが重なったので一工夫。

バス停の時刻表のインターネットページをホーム画面に保存しました。

これで、ワンタップでいつでも最新のバス時刻表にアクセスできます。

変更が即反映されるので、バス停の時刻表を写真にとるより更に便利です。

【写真整理】

パソコンの写真データをiPhoneへ移してmyアルバムを作り、可愛いころの子どもの写真を持ち出し。

子どもの言動に頭にきたとき、つい怒りすぎたなと思うとき

この写真を見て、楽しい思いを追体験。ちょっと素直な自分になれます。

写真はCanon Easy-PhotoPrintで直接自宅のプリンターで印刷もできる。

(プリンターがエプソンならEpson iPrint)

netprintを使えばセブンイレブンで印刷も。

【パソコンメール持ち出し】

iPhoneにパソコンメールを設定してからは

出先でも必要なメールがすぐ見れる。

【情報整理】

evernotedropbox2つのアプリで iPhoneとパソコンと同じデータにいつでもアクセス。

このふたつのソフトにはパソコン版もあります。

同じアカウントを設定することで、どのデバイスからでも同じデータにアクセスできる。

もちろん内容を変更してもちゃんと反映されます。

これでちょっとしたクラウドオフィス状態が作れます。

覚えておきたいちょとしたことをiPhoneカメラで撮って、メモ代わりにevernoteへ。

iPhone画面を写真に撮ってその画像を入れることもできます。

(電源ボタンとホームボタンの同時押しです。スクリーンショットといいます。)

dropboxにはパソコンで作った資料を主に入れています。

最初にちょっとひと手間かけて、その後は軽く管理するだけ。

未来の時間が節約できます。

エバーノートとドロップボックス 詳しくはこちらをどうぞ。

evernote

 doropbox NABI

*ドロップボックスには友達招待制度があって、招待した方とされた方ともにアカウント容量がプレゼントされます。

これから登録する方で容量を増やしたい方はご利用ください。500mb容量がアップしますよ。

dropbox招待

 


関連記事

  1. google-76517_640

    GoogleカレンダーをiPhoneのデフォルトカレンダーにする理由

  2. writing-711281_1280

    夏休みの宿題もGoogleカレンダーでやり残しなし?

  3. apple-758333_1280

    独学が楽しい時代になりました。

  4. iPadケース

    iPadで苦手克服のために準備開始!

  5. IMG_0522

    iPhone 4sのコネクタをiPhone5やiPnone6やiPadで使う方法

  6. cooking-113410_1280

    夏休みの宿題レポートにもiPhone

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク

アーカイブ