simスマホ 調べて変えるって面倒くさい。でもリターンは大きかった。

通信料金の節約のために格安SIMに乗り換えたのですが、料金以上にリターンが大きかったです。

それは、時間です。

iPhone4sからiPhone5cに乗り換えた途端、すべてがスピードアップしました。

すぐにフリーズしてしまっていた動画、なかなか反応しないメール、フリック入力にいたっては反応が超のんびり。

こんなにサクサク早いのに、こんなにお安くてもいいの。というくらい快適です。

家ではWIFIに繋ぐので、通信量もちっとも減りません。

そして、私が選んだmineoの契約者はLaLaCall IP電話の月額使用量が0円。ユニバーサルサービス料2円のみの負担です。

この番号で通話すれば携帯電話への通話は1分18円、一般電話には3分8円で通話できます。

LaLaCall

5月からは、料金体系も更に細かくなって、自分にぴったりのプランを選べる。いいことづくしです。

調べてみて、変更して、設定して。

と結構時間をかけましたが、このかけた時間、かなり大きなリターンになってかえって来そうです。

息子用のiPhoneも探しました。

2年縛り契約の解約料だけが、残念どころですね。しかしauさんには今までお安く楽しくiPhoneを使わせていただいたので、感謝とともに支払うことにいたしましょう。

 


関連記事

  1. 独学が楽しい時代になりました。

  2. 家計管理にもGoogleカレンダー!

  3. このアプリを入れておけば急な電車トラブルにも慌てず対応できます

  4. 情報整理の秘書役はエバーノートとドロップボックスにおまかせ!

  5. やり直し作業のイライラ、キ~!の気持ちの先には宝物!

  6. GoogleカレンダーをiPhoneのデフォルトカレンダーにする理由

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク

アーカイブ