要るものだけで暮らすには?

search_1432642292-212x300

モノをさがす時間を減らすためにおすすめの方法です。

search_1432642292-212x300

 

不要なものを取り除くのです。当たり前だろ~。という声が聞こえそうです。

ここまでは当たり前、しかしちょっとやり方にコツがあります。

まずは全部出すのです。不要なものも要るものも、とにかく全部です。

入れる場所を空にするのです。

それから、本当に使っているものを特等席に配置する。そしていつも目にしておきたいお気に入りを配置。

入りきらなかったものはどうしましょうか?

一旦、別にしておいておくのです。目に付かないようにできればベストです。

一番エネルギーがいるのはいるのかいらないのか判断することなんです。

なので判断は後にして、大きな箱などにまとめておいて、判断の日は別に決めておきます。

モノが減ると暮らしがサクサクまわります。

おすすめの一時保管ボックスの定番は、やっぱりこれ。

フェローズのバンカーズボックス

ダンボール製ですが、かなり丈夫です。積み重ねてもそう簡単にはつぶれません。

我が家では主に旦那の会社の書類から子供の教材などの紙類や私の趣味の雑多なもの、使っていないけど捨てられないスピーカーなどなどいろんなところで活躍中です。使わないときは折りたためるので、そこもありがたい。

デザインのシンプルさも手伝ってトータル感を持っていらないものをよけて置けます。(笑)

大量に必要だから安いのが欲しいときには、こんな商品も。

クラフトボックス、こちらも丈夫で折りたためます。サイズは一緒ではないのでご注意を。


関連記事

  1. luggage-606542_1280

    これやらなくちゃ。気がかりなモノがなくなると。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。