料理の時短、調理器具も我が家の事情で選びなおして心らくらく。

frying-pan-515390_1280

今回は料理ぎらいだから考えた料理サクサク術をひとつ。

調理器具を変える。

変えたのは、フライパンのサイズです。

パール金属 軽いねストロングマーブルフライパン 30cm 【ガス火専用】 H-3556

サイズを28cmから30cmのフライパンに変えました。

たった2cmですが、これがかなりの時短になってます。

子どもが男子2名の我が家では、作る量が日に日に増加中です。 特に肉。ハンバーグを焼くのに2回に分けていたのが、30cmなら1度にできる。

野菜炒めもとんかつもこの30cmのフライパンで1度に完成。ついでに洗うのも1度だけになります。

ただし、 30cmのフライパンは大きい分結構重いのです。自分でも振れる重さのものを選ぶのがおすすめです。

自分にあってないと 結局使えないのです。

さらに大きい32cmも発見!重くても振れる自信のある方はぜひ。

貝印 ビッグフライパン 32cm ガス火専用 DW-5315

我が家はIHというお宅には、こんなのも。

パール金属 ライズ ブルーダイヤモンドコート IH対応 フライパン30cm HB-319

ちなみに30cmフライパン用のフタには、こんなの使ってます。28cmの炒め鍋と兼用できて便利です。

フッ素樹脂加工フライパンカバー 26・28・30cm スタンド付 DW-5130

我が家の事情にあった調理器具を選んで、料理サクサク、心もらくらく目指しましょ。


関連記事

  1. playmobil-199904_1280

    気分をよくする家事のやり方

  2. work_1433943412-290x290

    なんだか調子が出ない日は、情報の海からちょっと離れて手を動かそう。

  3. recycle-151416_1280

    本当にエコなエコバッグ

  4. スーパーマーケット_1433252630-290x290

    セルフレジをしながら頭をよぎったこと。

  5. eat-547511_1280

    料理キライの悩みの裏には罪悪感。こんな料理で解決!

  6. IMG_0365

    酸っぱくなったキムチがおいしく変身。ひと手間かけられるときは

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。